坂本 恵介
「街枯れカノン」
作詞:坂本恵介
作曲:坂本恵介

1、Ah またひとつ季節が過ぎて行く
  2度とは戻らない どうしてだろう 僕ら
  Ah 失ったもののほうがきっと多く
  離したくない人 思い通りに行かなくて

   ほんの少し日が短くなったようで 風も冷たくなったようです

 ♪さよなら今日の日から新しい場所へと
  きっとその時も温もりを忘れはしないさ

2、Ah 笑いあった思い出は胸の中
  当たり前すぎた日々 使い捨てにしてきたんだな

   あの日の優しさに Ah今頃涙がこぼれるなんて・・・

 ♪通い慣れたこの道も懐かしい場所へと
  きっとその時はあなたの事探してしまうだろう

   日が暮れて行く・・・街並もガラス窓の向こう

 ♪これから僕らはまたそれぞれの道を
  この坂の向こうにもきっと・・・
  さよなら今日の日から新しい場所へと
  少しばかりの勇気を今この手につかんで

ホームページ

坂本 恵介からメッセージ
「街枯れカノン」、キャラメル剥がしていざ皆様の元へ!

次へ

前へ

戻る