annecoat
『うつき』
作詞:asami
作曲:annecoat

今待ちわびて訪れるひとときの
街は桜色 移りゆくなかに

ただあなただけが見えていた
切ない言葉を隠してた

その言葉を聞く前に
眠り覚ます春までに

風が波をうって 誰かの思い出を運んでくる
それは心地良くて 何故か少し後ろめたくて

あなたがいつか 探してた大きな夢のなる木
今年辺りはきっと 美しく咲いてますよに


今立ち止まる 十字路の上
空に問いかけては 迷ってるなかで

手の中にはヒトヒラの
願いがヒラリ舞い落ちて
小さく言い聞かせた
あなたを忘れないと

心の声は きっと聴こえている
だけど確かめたくて また通り過ぎてゆくだけ

誰かの声に 気付けなかった遠い朝は
そっと心の奥の奥で 戻れない冬を想う

風が教えてくれる
もう うつきの頃と


ホームページ

 

次へ

前へ

戻る