濱端沙織
「いつか」
作詞:濱端沙織 
作曲:濱端沙織

響く雨の音に 気づかされたその強さ
アスファルト打つしずくの 行方はどこだろう

悲しみに似てるような 思い何度繰り返して
明日はもっともっと強くなれる 言い聞かせているよ

泣かないと決めた 心が揺れるのなら
頬をつたう雨に涙を隠して
いつかの日のために

なびく髪押さえて 初めてわかる風向き
この風はどこから来るの? 始まりを見たい

寂しくてたまらない 夜を何度越えてきたの
明日はずっとずっと続いていく 終わることはないの

負けないと信じた 心がくたびれたら
雲のようにこの身を風に任せて
いつかの日のために

泣かないと決めた 心が揺れるのなら 
頬をつたう雨に涙を隠して
いつかの日のために
負けないと信じた 心がくたびれても
忘れない季節のように越えてゆけること
いつかの日のために


ホームページ

 

次へ

前へ

戻る